967メモ帳

What is mind? No matter. What is matter? Never mind.

ヒートロトム 

2015/09/08
Tue. 05:28

No.111 ヒートロトム
479-4.png
■基本スペック
H50-A65-B107-C105-D107-S86
浮遊:地面無効




Ⅰ.火炎球トリック
実数値:157-x-174-125-127-107(H252 B252 S4)
技構成:オーバーヒート/ボルトチェンジ/電磁波/トリック
コンセプト:
命中に不安が残る鬼火ではなく必中であるトリックを採用したヒートロトム
進化の輝石を持った相手にトリックをして耐久を落としつつ火傷を負わせる
電磁波の効かない相手に対して火炎球トリックが刺さる
電磁波によって後続へのサポートにも使えるのではないか




スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ブロスター 

2015/08/13
Thu. 21:13

693-b.png
No.132 ブロスター


■基本スペック
H71-A73-B88-C120-D89-S59
メガランチャー:悪の波動/水の波動/波動弾/竜の波動が1.5倍



■考察
第六世代から登場。XYのコイキングギャラドス枠。
第六世代で初めて国際孵化に挑戦し赤いブロスターが完成しました。
個体もH25、BCDS31とほぼ理想個体の近いスペックで来てくれたので嬉しい。
ちなみにNNはビグ・ラングと付けました。かっこいいです

■技一覧
■着眼点

■型式
Ⅰ.突撃チョッキ
個体:H25-A3-B31-C31-D31-S31
配分:H252 B156 C76 D4 S20
調整:

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ドータクン 

2015/08/09
Sun. 22:29

437 (4)
No.131 ドータクン


■基本スペック
H67-A89-B116-C79-D116-S33
浮遊:地面無効
耐熱:炎技1/2&火傷ダメージ半減
ヘヴィメタル:重さが二倍。187.0kg→273.0kg(被けたぐり100→120)



■考察
第四世代から登場。優秀な特性によって地面を無効化できる物理受けやトリックルームを筆頭にサポートもできる
ことから多くのシングル勢ダブル勢から愛用された。
サポートというイメージが強いがA種族値が89とそこそこ高い数値であり鉢巻ジャイロボールなど予想外のダメージを出す場合がある。
両壁やトリックルーム、大爆発での自主退場など後続へ繋げる技が多い。

■技一覧
トリックルーム
ステルスロック
じゅうりょく
さいみんじゅつ
だいばくはつ
ジャイロボール
じしん
くさむすび
めざめるパワー(氷or炎)


■着眼点
トリックルーム+メガクチート構築や重力催眠を自力で使える点。
ドータクン=サポートというイメージが強い為挑発を誘ってしまうのが辛いか。
持ち物をメンタルハーブにするのもありかもしれない。二度目の挑発で大爆発を選択すれば
スムーズに後続へ繋げられるだろう。




No.131

Ⅰ.拘り鉢巻トリック
HA252 勇敢 拘り鉢巻
ジャイロボール/地震/トリック/トリックルームor重力

Ⅱ.重力催眠
重力/催眠術/トリックルーム/大爆発
HB252 腕白 メンタルハーブorイバン

Ⅲ.トリックルーム


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

最近のブーム 

2015/08/04
Tue. 03:01

445_20150804024732a03.png

B252 S252 D4 陽気
ねむる ねごと ほえる ドランゴテール@ゴツゴツメット

対ファイアロー、メガガルーラ意識でゴツメ持たせてます。
高い耐久とS102族を利用して寝言で吠えるとドラゴンテールで強制交代させる型です。
ステロ持ちと一緒に運用するべき。無くてもファイアローやガルーラに対して負荷はかけられる。
高い耐久を眠るで全回復させてS102族以下の何もさせずに交代させることができるので強い。
2/3で相手を交代させられるので安定してます。


BV:
2D3W-WWWW-WW2G-G6VW
7JJG-WWWW-WW2G-G7XG


m334_201508040246481f7.png
H252 A252 D4 意地っ張り
からげんき じしん りゅうまい はねやすめ

鬼火持ちを起点にできる竜舞羽休め型です。
水ロトムに対して滅法強いです。

BV:
62DG-WWWW-WW2G-G737

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ドラミドロ 

2015/06/28
Sun. 23:31

No.117 ドラミドロ
715514_20150628124537602.png

■基本スペック
H60 A75 B90 C97 D123 S44
てきおうりょく:技のタイプ補正が1.5→2.0に。(1.5×2.0ではない)
有利対象:


今回の育成論はこちらの海藻です。
夢特性の適応力が解禁されたことで恐ろしい特殊火力を出せるようになりました。

その特殊火力指数は以下の通り。
性格補正252振り時→
りゅうせいぐん:163*130*2=42380(*1.5=63570)
ヘドロウェーブ:163*95*2=30970(*1.5=46455)
かみなり:163*110=17930(*1.5=26895)
きあいだま:163*120=19560(*1.5=29340)

りゅうせいぐんの火力がどれくらい壊れているか簡単に例を出すと
C特化ラティオスのりゅうせいぐん:200*130*1.5=39000(*1.5=58500)
一方ドラミドロのりゅうせいぐんは:163*130*2=42380(*1.5=63570)
という感じでラティオスより火力が出ていることになります。
ORAS環境はリザY等の火力に目を奪われがちですが、第四世代をやってきた身としては目を見張る物があります。

ドラミドロは毒/ドラゴンということで鋼を呼びやすく、鋼に対しての有効打が無いのが辛いですが
半減できる特殊への繰り出し性能に優れており、なおかつ相手のサイクルを破壊できる高火力技を撃てるので頼もしいです。
また、流星群のCダウンを起点にする積み技等に対してもドラゴンテールで流せたりと最後まで仕事ができる点も評価できます。



(攻撃or特攻実数値)×(技の威力)×(持ち物補正)×(タイプ一致補正)

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-06