967メモ帳

What is mind? No matter. What is matter? Never mind.

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

vs REPEL 

2017/03/09
Thu. 06:35

image (36)
2017/03/08/23:00~1:00
Aim Higher vs REPEL 交流戦

【結果】

01-COLISEUM/CTF/0-3
02-PLAZA/SH/21-100
03-TRUTH/SL/29-50
04-EMPIRE/SH/0-100
05-FATHOM/CTF/0-3
06-REGRET/SL/38-50
07-THE RIG/SH/18-100
08-COLISEUM/SL/21-50
09-FATHOM/SL/22-50
10-TRUTH/CTF/0-3
11-EDEN/SH/55-100
12-EDEN/SL/30-50




image (32)

 全敗だった。つらい。
結果だけ見れば完封されているが、結成直後である程度動けていたのは良かった。
太字で書いてる結果は少し良かった所。
 また、今回オブザーバーとして沢山の指摘、アドバイスをしてくださったHaloMom氏に感謝。

 崩れたが、一度か二度は強ポジションを確保して有利状況を作れたのは大きい。
課題が多く残った交流戦だったが、ここからスタートだと思うと今後が楽しい。
今が最低ならもう下はなく、上に上がっていく道しか無い。

さて多くある課題だが....

■個人技
 クランでやっている以上1v1になる場面が多いのは問題になるが、それでも1v1状態で撃ち負けしてる事が多かった。
とは言っても1v1になったときに少しでも弱らせてないのはクランメンバー全員の責任である。
これについてはクランでの連携の強化と、オクタゴンやBRTでのエイム特訓をする。
それから味方の動きに合わせることについては、今後はダブルスで特訓していく。

■ヘッドショット
 アサルトライフルでもヘッドショットを狙う

■過剰なダッシュ、突っ込み
 スプリントのタイミングを間違えて、敵との遭遇で不利になっている。
また、味方に合わせて動いてないせいで1v1、1v2で負けている。

■オーバーシールド等のタイムキーパー忘れ
 全員で確認しよう。



今後は地獄のダブルス特訓祭りになりそう。
がんばろうハイヤー

Untitled document (3)




スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurokurokuronikki.blog25.fc2.com/tb.php/108-1787d06b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。