967メモ帳

What is mind? No matter. What is matter? Never mind.

メガフシギバナ構築 

2015/09/18
Fri. 09:38

485 (2)488 (2)681_2015091809565330c.png130 (5)445 (5)m01_20150918095722200.png
 【メガフシギバナ構築 ベース】
485 (2)
HDSベース@風船
ステロ要員。風船を持つことで先発性能を上げている。マンムーなどの先発対面に強いのが魅力。
488 (2)
HBSベース@オボン
物理受け要員。浮遊による地面の一貫性を消している。瞑想搭載の裏エース。
サイコショックめざ炎の対ドラゴン性能を落として対鋼性能を上げた。
メガボーマンダの処理に冷凍か電磁波が欲しい。
681_2015091809565330c.png
HSベース@食べ残し
対耐久ポケ要員。身代わりや毒毒から展開していく。
一度展開を作れると相手に負荷をかけられる点が魅力。
弱点がハッキリしているので交代で有利対面を作れるのも良い。
130 (5)
ASベース@命の珠
物理エース。挑発搭載。竜舞からアクアテールで全抜きを狙う。
威嚇によって地面や格闘に出せるのが魅力。
が、ステルスロックで1/4削れる点が痛い。
竜舞をしないと火力が出ない点と止められやすい技の範囲からあまりオススメできない。
445 (5)
BSベース@ゴツゴツメット
対物理受け兼クッション要員。後続のサポートに特化している。
特筆すべき点は対ガルーラ性能。猫だまし+すてみタックルの反動でHPがレッドゾーンまで削られる。
繰り出すだけで厄介であるガルーラを先制技圏内に入れられる点が魅力。
また眠ると寝言によって回復し、寝言から繰り出されるドラゴンテール吠えるで相手を強制交代させる。
寝言から繰り出される技の優先度は±0なのでS102族以下の相手を上から強制交代させることができる。
m01_20150918095722200.png
HDベース。メガシンカ枠。
特殊受け要員。高い耐久と耐性でパーティの苦手とする特殊アタッカーを止める。
めざ炎搭載でナットレイやハッサムに対して致命傷を与える。
吠えるを搭載してもいいかもしれない。

────────────────────────────────────────────
485 (2)598 (2)448 (2)445 (5)m01_20150918095722200.png+α
【メガフシギバナ構築 別案】
485 (2)
HDSベース@風船
変わらず風船持ち。先発採用。
大文字→噴煙か、挑発→鬼火か。
PPの問題から攻撃しつつ火傷負わせる噴煙だろうか。
挑発も地味に役に立つため入れておきたい。
598 (2)
HBベース@食べ残し
まきびし要員。ステロ+まきびしで相手に負荷をかける。
電磁波も欲しい。メガフシギバナの受けられない高火力特殊ドラゴンなどを見る。
448 (2)m25_20150918105242bed.png<?
HASベース@命の珠
物理エース。ステロまきびし+吠えるドラテによって消耗した相手を処理する。
神速とバレット搭載。
445 (5)
BSベース@ゴツゴツメット
眠る寝言吠えるドラテでステロ撒きびしダメージを蓄積させ、ルカリオの先制技圏内に入れる。
この構築で一番重要な役割を担う。
m01_20150918095722200.png
HDベース@メガシンカ
ヘドロ爆弾めざ炎の2ウェポンと回復技であるこうごうせい
それに加えてルカリオのサポートにもなる吠えるを搭載。
苦手な相手を流しつつルカリオの先制技圏内に入れる。

+α枠
1.ステロ撒きびしを無効化する高速スピン対策。
2.地面の一貫性を消すポケモン
3.特殊アタッカー枠

094 (3)593♂709_20150918114930cfe.png681_2015091809565330c.png

635 (1)381_2015091811504318d.png




66における高速スピン要員とは:
073 (1)
対フェアリー性能と高い特殊耐久から採用される可能性が高い。
タイプ一致のヘドロ爆弾や熱湯など状態異常が怖い。また、どくびしを使える点にも注意
530 (1)
高速スピンを無効化するゲンガーやギルガルドに対して地震が入るので採用される可能性が高い。
型破りにより地面の一貫性を浮遊に頼ってるパーティに対して強い。
121 (2)
特殊アタッカー枠として使われるが、サポート技として高速スピンが入ってる場合がある。








スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurokurokuronikki.blog25.fc2.com/tb.php/50-cbaa10e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09