967メモ帳

What is mind? No matter. What is matter? Never mind.

東西合戦 西側 

2017/08/17
Thu. 02:12

東西合戦 西側

01. ひろみん
02. かてぃあ
03. ユキヒロ
04. ヒロ
05. ふみな
06. ごーすとxシセイ
07. ジョージ
08. みりお
09. スラッグ(都合が付けば)
10.
11.
12.
13.
14.
15. ぽっぽ(運営枠)
16. モスト(運営枠)

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

SARYN(サリン) 

2017/08/12
Sat. 07:24

SARYN.jpg
ここではSARYNについての特徴や使用感等を記述していく。
詳しい性能やビルド構成、アビリティの詳細については
【Warframe SARYN】【SARYN 1番アビリティ”Spore”】を参照。

SARYN(サリン)とは毒を司るフレームである。
状態異常である”毒”以外にも毒MODと基本属性MODを複合することで発生する、
”感染”や”腐食”など、毒が関係する分野を得意とする。

一般的には殲滅型フレームに属する。
1~4番のアビリティを重ね合わせることで真価を発揮する。
広範囲殲滅型や一点特化殲滅型など、ビルド構成をする上ではODMODが必要になり
大器晩成型と言える。低レベル殲滅であれば範囲を拡張するODMODがあれば十分である。

SARYNを使用する上で最も重要なのはアビリティの性質を理解することである。
2番アビリティ”Molt”に1番アビリティ”Spore”を使用することでSpore使用時のエネルギー消費を抑えたり
敵に付着した”Spore”を3番アビリティ”Toxic Lash”で破壊することでエネルギー回復をしたり
”Molt”、”Spore”で発生する感染、毒の状態異常によってダメージが倍加する”Miasma”など
アビリティによる連携を理解しなければSARYNの本領を発揮させることはできない。


SARYNが敵を殲滅するまでの流れは大きく分けて3つある。

 まず2番アビリティ”Molt”に”Spore”を付着させ、これを破壊したときに広範囲にSporeを拡散し、付着した際のダメージで殲滅するのが一つ。敵に付着したSporeが破裂した場合も拡散するために圧倒的な範囲攻撃を誇る。
 主に防衛に適していると言える。逆に耐久等ではあまりにも広範囲を攻撃できてしまうが故に酸素アイテム等を拾えずに酸素が枯渇するため、耐久などでは範囲を抑えた方が良い。
 この型では”Spore”を効率良く破裂する必要があり、照射系武器である”IGNIS”等が適している。
ちなみに”Spore”によって感染状態異常が発生するため、敵のヘルスを1/2にすることで敵を倒しやすくするなどのサポートにもなっている。

 次に4番アビリティ”Miasma”に重点を置いた殲滅方法だが、”Miasma”は毒、感染状態異常が発生している敵に対して
ダメージボーナスが発生する。毒、感染の二種類の内、どちらか一つが発生している時点で2倍、両発動で3倍となる。
このため、感染を発生させる”Spore”と、破壊すること毒を発生させる”Molt”を常に使用しできる限り3倍ダメージを発生させる。
Moltを破壊した場合に毒の状態異常が発生するが、範囲が少し狭く、できるだけ敵に接近した状態で設置するのが好ましい。
 大まかな流れとしては、”Molt”→”Spore”→Sporeを敵へ拡散→Moltの範囲内で”Miasma”を発動となる。
特に2番と4番を多く使うため、最初はエネルギーの消費スピードが課題となる。問題になるようであれば効率を入れると良い。
 ちなみに”Miasma”を使用した場合に範囲内であれば自動的に”Molt”も破壊されるがMoltの破壊の方が速く、毒→感染→腐食といった流れで状態異常は発生する。

 最後に毒Dotを利用した”Spore”での殲滅方法である。詳細は一番上に記載したSpore考察ページを参照。
こちらは一体の敵に対して毒Dotを複数回発生させ、Spore破裂時のダメージを底上げするというもの。
使用感的にはまだ実感することができず、検証中である。



■ビルド構成について

1.jpg

こちらが主に使用しているビルド。まだ完成していないがコンセプトは限界までアビリティ範囲と威力の両立。
ODMOD、Overextendedによって威力が大きく落ちるのを威力MODで打ち消し限界まで引き上げている。
その結果エネルギー効率が悪化したため、4番アビリティ”Miasma”を使用する場合はしっかりとタイミングを見極める必要があり、頻繁に使用するような高LvではTRINITYと組ませる必要がある。
TRINITYが居る場合は効率MODを抜き、更に範囲を上げ、範囲250まで引き上げる。



2_201708120643426bf.jpg
こちらは分隊にSARYNが2体居る場合を想定した支援型をコンセプトとした。
他のSARYNに対して1番アビリティ増強MODによる毒威力付与によって、使用している武器の毒Dotを底上げし
Spore拡散時のダメージを底上げする。また、威力と効果時間に特化することで、広範囲型では対処できない敵等の
一点目標に対して至近距離からの絶対的殲滅力を持ち、最高火力を叩き出す。

■主な使用武器
IGNIS.png
IGINS WRAITH
照射系武器としてSpore破壊に適しており、射程距離や範囲攻撃力がとても使いやすい。
弱点は硬い敵に対して時間がかかることだが、こちらはセカンダリやアビリティでカバーしたい。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

【個人メモ】育成状況 

2017/08/11
Fri. 05:07

TRINITY.jpg

MR21にもなり、ODMODも殆ど揃い、アビリティ威力130や200までが限界だった以前とは違い
威力特化ビルド等も組めるようになったが、その影響でエネルギー効率が悪化するので
エネルギー容量等に絡むPrimed Continuity、Primed Flowを完全強化したいと思う。

が、完全強化すると多くのフレームのMOD容量を超えてしまい不完全な状態になってしまうため
一度全てのフレームをMOD容量残量10~15程度程の余裕がある状態まで完成させ
最終的に上で述べた2つのPrimedMODを最大強化する。

そのために今まではMODスロットに極性を付与せずに3種類のビルド構成で動かしていたが
限界まで切り詰めて育成する。


育成完了Warframe
TRINITY PRIME
MESA
FROST PRIME
SARYN PRIME
VAUBAN PRIME
NEKROS PRIME
BANSHEE PRIME
MAG PRIME
NYX PRIME
NOVA PRIME

未完成Warframe
OBERON PRIME
EMBER PRIME
VOLT PRIME
VALKY PRIME
RHINO PRIME
ASH PRIME


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

Warframe 各プライムフレームリリース順 

2017/08/10
Thu. 06:00

今後プライム化するフレームや、貯蔵庫行きの順番が気になったので。
基本的にノーマル版が実装した順でプライム化しますが飛ぶこともある模様。

プライムフレームと各武器を同時に掲載します。新しい順で下に行けば行くほど古いといった感じです。
日時はプライムアクセスが実装された日付になっています。(間違ってる部分あるかも)
名前が大文字オンリーだったり小文字だったり公式もはっきりしてませんがWikiに合わせて大文字で表示。





2017/??/??
HYDROID PRIME
BALLISTICA PRIME
NAMI SKYLA PRIME


OBERON.jpg
2017/05/30
OBERON PRIME
SILVA&AEGIS PRIME
SYBARIS PRIME


Banshee 1
2017/03/01
BANSHEE PRIME
EUPHONA PRIME
HELIOS PRIME(DECON STRUCTOR PRIME)


VALKAR.jpg
2016/11/22
VALKYR PRIME
CERNOS PRIME
VENKA PRIME


Nekros.jpg
2016/08/24
NEKROS PRIME
TIGRIS PRIME
GALATINE PRIME


VAUBAN.jpg
2016/05/17
VAUBAN PRIME
FRAGOR PRIME
AKSTILETTO PRIME


SARYN.jpg
2016/02/16
SARYN PRIME
NIKANA PRIME
SPIRA PRIME


TRINITY.jpg
2015/10/06
TRINITY PRIME
KAVASA PRIME チョーカ
DUAL KAMAS PRIME


■貯蔵庫

ASH.jpg
2015/07/07
ASH Prime
CARRIER PRIME(SWEEPER PRIME)
VECTIS PRIME


VOLT2.jpg
2015/03/24
VOLT PRIME
ODONATA PRIME


NOVA.jpg
2014/12/16
NOVA PRIME
SOMA PRIME
VASTO PRIME


NYX3.jpg
2014/09/23
NYX PRIME
SCINDO PRIME
HIKOU PRIME


LOKI.jpg
2014/06/11
LOKI PRIME
BO PRIME
WYRM PRIME(LASER RIFLE PRIME)


RHINO.jpg
2014/03/05
RHINO PRIME
BOLTOR PRIME
ANKYROS PRIME


EMBER.png
2013/11/20
EMBER PRIME
SICAURUS PRIME
GLAIVE PRIME


MAG.jpg
2013/09/13
MAG PRIME
BOAR PRIME
DAKRA PRIME


FROST2.jpg
2013/05/03
FROST PRIME
LATRON PRIME
REAPER PRIME


EXCALIBER.jpg
2013/11/01 (ファウンダープログラムPC版参加者限定)
EXCALIBUR PRIME
LATO PRIME
SKANA PRIME

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

第1回 HALO JAPAN UNOFFICIAL CHAMPIONSHIP 結果 

2017/07/17
Mon. 03:32

thumb-1920-5771-2.jpg

第01回 HALO JAPAN UNOFFICIAL CHAMPIONSHIP

予選リーグ結果
A75.png
【Aリーグ】
1位:4勝0敗 Moro no kimi
2位:3勝1敗 Vecter Gaming
3位:2勝2敗 Modern Twich Club(MTC)
4位:1勝3敗 STARK
5位:0勝4敗 HDC

B75.png
【Bリーグ】
1位:5勝0敗 γチーム(ガンマチーム)
2位:4勝1敗 REPEL
3位:3勝2敗 H.A.C.
4位:2勝3敗 グリッジ同好会
5位:1勝4敗 Aim Higher
6位:0勝5敗 cresc.




決勝戦

1位: 3勝0敗 Moro no kimi
2位 :2勝1敗 γチーム
3位 :1勝2敗 Vector Gaming
4位 :0勝3敗 REPEL

詳細

ルールとマップ

4本先取、総当たり戦
1:COLISEUM CTF
2:REGRET SL
3:THE RIG SH
4:FATHOM CTF
5:EDEN SL
6:EMPIRE SH

Moro no kimi
vs Vecter Gaming 【4-1】
1:CTF 3-0
2:SL 48-50
3:SH 100-93
4:CTF 3-1
5:SL 50-34

vs γチーム 【4-2】
1:CTF 2-1
2:SL 28-50
3:SH 100-17
4:CTF 1-3
5:SL 50-49
6:SH 100-38

vs REPEL 【4-0】
1:CTF 3-1
2:SL 50-40
3:SH 100-67
4:CTF 3-0


Vecter Gaming
vs Moro no kimi 【1-4】
1:CTF 0-3
2:SL 50-48
3:SH 93-100
4:CTF 1-3
5:SL 34-50

vs γチーム【0-4】
1:CTF 2-3
2:SL 28-50
3:SH 94-100
4:CTF 1-3
5:SL 

vs REPEL 【4-1】
1:CTF 2-3
2:SL 50-32
3:SH 100-0
4:CTF 3-0
5:SL 50-33


γチーム
vs Vecter Gaming 【4-0】
1:CTF 3-2
2:SL 50-28
3:SH 100-94 
4:CTF 3-1

vs Moro no kimi 【2-4】
1:CTF 1-2
2:SL 50-28
3:SH 17-100
4:CTF 3-1
5:SL 49-50
6:SH 38-100

vs REPEL 【4-0】
1:CTF 3-0
2:SL 50-26
3:SH 100-40
4:CTF 3-1


REPEL
vs Moro no kimi 【0-4】
1:CTF 1-3
2:SL 40-50
3:SH 67-100
4:CTF 0-3

vs γチーム【0-4】
1:CTF 0-3
2:SL 26-50
3:SH 40-100
4:CTF 1-3

vs Vecter Gaming【1-4】
1:CTF 3-2
2:SL 32-50
3:SH 0-100
4:CTF 0-3
5:SL 33-50







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2018-02